倉敷市 コーティング カービューティープロ・レッツ

画像
コーティング

  • HOME
  • コーティング

title

コーティングの特徴

新車でも磨きが必要!

 新車でも磨きが必要!

実は、納車前の新車でも塗装表面は雨ジミや鳥糞、虫の死骸、洗車傷等で意外と汚れています
工場で生産後、1台ずつ箱詰めする訳ではないですからね。 生産直後から野ざらしとなり、船やトラックによる配送後にプールに保管と結構過酷な状態です。                   
ディーラー配送後に洗車だけして液剤を塗りこむというケースも多々見られます。
大げさに言うと、納車直後はコーティングに隠されて、お客様が小傷や水垢等の塗装のダメージに気が付いていないだけかも?
コーティングは塗装肌を整えてから施工するのが基本です。
某SSで「車はなるべく磨かない方が良いですよ。」とそこでコーティングを頼もうとしたお客様が言われたそうです。磨きと言っても、どの程度磨いていくか十分と考えた上で作業します。そのためには、やはり十分な経験が必要です!

コーティングは新車ばかりではありません!

 コーティングは新車ばかりではありません!

大事にしていたお車も手入れを怠り汚れてしまえば愛着も失われますよね。でもご安心ください。少々の洗車キズがあっても磨いて新車の輝き取り戻せます。 
ただし、この磨きが最重要なんです。単にポリッシャーとコンパウンドで磨けばOKなんてものではないのです。
鈑金塗装の経験があるからと言って本当の下地が作れるものではありません。何工程もかけて適切なギアとバフ、コンパウンドでワンパネルずつ仕上げて行くので、それなりの時間を要します。艶が出たからコーティングして仕上げる。これでは、荒れた素肌に厚化粧をして誤魔化している様なもの^^;少なくとも、蛍光灯だけで作業をしているようでは本当の磨き屋とは言えません。 20数年磨いていても奥が深いんですから!
当店は特に磨きに自信があります!

磨きでバフ目が残っている例

 磨きでバフ目が残っている例

ブラックマイカ塗装アクアのお客様が相談に来られた例です
他店で磨いたそうですが、日が経つと画像の様なオーロラマーク(バフ目=磨きキズ)が現れて来たそうです。
ノンシリコン、ノンワックスのコンパウンドで磨いても、研磨中にバフ目を確認することは簡単ではありません。
このようになった場合でもバフ目を消すことは出来ますが、それなりの知識と技術とギアが必要です。
ショップ側としても早く仕上げたいというのが本音で、コーティングしてしまえば美しく見えるといった考えのところもあるのかも知れません。
このままでコーティングをしても、厚化粧でごまかしている様なものですよね。
カービューティープロとすれば、腕の見せ所です!

 コーティングの種類を迷う?

ガラスコーティングと名がつけば、どれも同じと思っていませんか?
ディーラー営業マンでさえそう思っている人もいますが、実は大きな差があるんですよ。
また、専門ショップからディーラー系まで色々なコーティングがあって迷いますよね。
当店では、お客様が納得頂けるまでご説明します。塗装の種類・色、保管状況、手入れの頻度、使用地域等で適切なコーティングをご提案させて頂きます。
コーティングしたら、どんな物でも撥水すると思われている方も多いですが、撥水させれば良いと言うものでもありません。全国プロショップでも、最近は親水性低撥水の物が主流になりつつあります。
また、当店ではコーティング直後に納車することはありません。どんなに硬化が早いコーティングでも最低12時間は経過してから納車させて頂きます!

工程

 工程

ボディーコーティングの種類

PROMAX-EXE(エグゼ) (撥水系ガラスコーティング)

 PROMAX-EXE(エグゼ) (撥水系ガラスコーティング)

プロの磨きの技と『EE』が創り出す究極のハイブリッドガラスコーティング被膜! 「優れた光沢」、「際立つ撥水」、「長期間の効果持続」、コーティングに求められた性能がここに集結しました。カービューティープロの長年の実績と理論から誕生したプロマックス・エグゼ。ポリシラザンを主成分にシラン化合物、フッ素などを絶妙のバランスで配合。ハイブリッド構造が力強いガラスコーティング被膜を形成します。基本的に屋根付き保管で、お手入れが好きな方向き。
耐久性は、5年が目安です。  (保管、使用、手入れ条件により異なります。)

CS-1 (親水系ガラスコーティング)

 CS-1 (親水系ガラスコーティング)

施工・硬化後に早く親水系被膜を形成するガラスコーティング。
どうしても濃色車系で目立ってしまうイオンデポジットの発生を抑えるコーティングを求めて導入しました。
是非お試しください!

PCX-S7 (低撥水系ガラスコーティング)

 PCX-S7 (低撥水系ガラスコーティング)


PCX-S7はケイ素化合物の中でも反応性に優れ緻密な被膜形成が可能なガラス質同様の組成を持つオリゴマー樹脂を使用し、さらに架橋構造は耐擦り傷性クリヤーと同様にワニス構造になっています。それにより抜群の光沢度と耐擦り傷性を実現しました。また親水基と撥水基を交互に配列させることで水残りの少ないコーティング面を形成。防汚性能にも優れ、メンテナンスも容易です。比較的に屋外駐車の濃色車におすすめです。 
耐久性は3年が目安です。

PCX-S8
 (撥水系ガラスコーティング)

 PCX-S8  (撥水系ガラスコーティング)

好評を頂いておりますPCXシリーズに撥水機能を持たせたPCX-S8が登場!主成分は100%高純度シリコーン。骨格となるシロキサン結合を覆うメチル基は凝集力が低く、表面張力が強い水とはなじみ合わないという性質があります。これにより強い撥水力が実現しました。

 SST (低撥水系ガラスコーティング)

当店独自の最新ガラスコーティング。
岡山県での車の使用状況は、都会とは違い駐車場が屋外のケースが圧倒的に多いのが現状です。また、倉敷市では水島工業地帯にお勤めの方が沢山おられ、車の手入れに困っておられる方が非常に多いなと感じます。
当店でも、ありとあらゆるコーティングを試してきましたが、車の使用環境により、コーティングによる効果がある反面、中には多少のデメリットもあると感じていました。
数あるコーティングの中でも、施工性を重視して溶剤濃度が高く、主成分濃度がかなり低い物(ディーラー系、SS系)。
硬化速度か遅いために初期ダメージを受けやすい物。
夏場の異常な暑さによって、被膜が軟化しダメージを受ける物等があり、すべてをカバー出来る物を開発することは非常に難しいんだろうと感じていました。
そこで、原料製造の専門家に施工性を極端に悪くしない程度に硬化速度を速め、なおかつ主成分濃度をかなり高めたコーティングを開発してもらいました。(その分、施工は非常に難しくなります。)さらに、最低でも4時間以上硬化させたうえで、防汚機能の非常に高いフッ素系コーティングをWコートします。当店では、ガラスコーティング後、12時間以上経過したうえでコートしています。
もちろん、施工価格もリーズナブルに抑えています。どうぞ、お気軽にご相談ください!

 PCX-500 (ポリマー)


ケイ素ポリマーとフッ素ポリマーの共重合体による柔軟構造被膜。一般的に言われるポリマー加工で耐久性は決して高くはありませんが、水が切れるようになり防汚性能が優れています。耐久性の目安は1年です。

 基本料金



PCX-500 26,000円~47,000円    PCX-S7&S8  37,000円~68,500円
SST 40,000円~80,000円    EXE   46,000円~90,000円
  (いずれも税抜き価格です)   
❋ 濃色車5%割り増しになります。
❋ 下地処理を含んだ価格です。
❋ 新車(登録1ヵ月以内)は、20%OFFとなります。
   詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい!

コーティングのお客様の声

40代男性

 

40代男性

以前はディーラーに勧められるままにコーティングをしていましたが、買い替えを機会に色々と調べてレッツさんにお世話になりました。お手入れの容易さとメンテナンスでキレイになって戻ってくるのが嬉しくて、家族の車もお世話になっております。これからも宜しく(笑)

レッツより

 

レッツより

こちらこそありがとうございます!
これからも、お気軽にお越しくださいね(笑)

コーティングの特典

納車したら後はさようならではありません。

 納車したら後はさようならではありません。


1)コーティングを施工されたお客様には、洗車セットをサービスでお付けします。
2)付属のカーシャンプーを使い切ったら、施工から
3年間無料で液を補充させて頂きます!
それは、たっぷりとカーシャンプーを使って洗車して頂きたいからです。

3)正しい洗車の方法を伝授させて頂きます。

4)約1年ごとに有料(5,000円~)の
メンテナンスを行っています。中には、半年ごとに入庫される方もお られます。お客様は洗車だけ!

コーティングの他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!